ドゥカティ ムルティストラーダ バイクと過ごす日々のお話し。

いい歳しても、バイク熱が覚めない日々のものごと。その熱はプラモデラー復活にも。あ、時折は愛猫様との日々も書き連ねたいです。

ムルティストラーダ チェーン交換なり〜

こんにちは(´ω`)ノ

ここのところ4月の週末は雨続きで、お花見もバイク遊びもままならずでした…(´皿`;)


久しぶりに晴れた土曜日は、かねてから予定していたチェーン交換!!

本当は同時にスプロケットも交換したかったのですが、部品もお高いし工具もアレコレ買い足さなきゃでして…

そちらは次回、コツコツとお小遣いを貯めてから実施するとして、。


さて〜やりますよ〜!

もうほんと疲れたチェーンです。現在オドメーターは25000kmくらいで、中古で買った時からチェーンは汚かった…(´皿`;)。。それからクリーニングやら注油やらして、騙し騙し更に13000km走行、、。もう限界!


新しいチェーンはDID525VX、106リンクを格安で購入! サービスマニュアルでは104リンク。とあるスプロケットメーカーのサイトでは102リンク。

どーなってんだ?? 怖いから106リンクを購入しました。


先ずは古いチェーンをカットします。

ベビーサンダーでカシメ部分を削ると良いらしいですが、そんなものは無いので、ど根性で金ヤスリでひたすらゴリゴリします。だいたい10分くらい頑張れば削れましたよ〜(´ω`)ノ

て、、爆安ツールでシャフトを押し出して。。。


割と簡単に外れました!!

新しいチェーンと並べると、その劣化が際立ちます。


ついでにフロントスプロケット廻りもバラしてクリーニングと次回のスプロケット交換のスタディました。

ステップのホルダ一式は外してもエンジンには影響しませんでした。

が、、、クラッチの油圧シリンダーとチェンジリンクはバラさないとスプロケットにはアクセスできませーん!

調べておいてよかった〜(・ω・;)

こんなふうに、初めて整備する部分とか、パーツを交換する部分は予め作業イメージをしてから始めるようにしてます。いわゆる段取りってやつですね。

なにせ素人なので、不測の事態だらけ。そのリスクをできるだけ回避したいってことです。

それにしても、ドゥカティはとにかくメンテナンス性が悪いな〜 笑


古いチェーンを外したついでに前後のスプロケット廻りをパーツクリーナーなどで徹底的にクリーニングしました。(全バラではないので、出来る範囲でね)


新しいチェーンをスプロケットにかけてっと…

ツールでカシメます。

実は懸念していたリンク数は結局、104リンクが正解。なので、新しいチェーンは2リンクをカットしました。


チェーンの張りを調整して〜

ムルティストラーダは片持ちアームなので、専用工具が必要。デイトナ製のホンダプロアーム用ツールが利用出来ると調べて、ツールも買っておきました。

純正よりも全然安いっす!


ほい、完成!

作業時間は、初めてなので慎重に作業したので、諸々のクリーニングとかも入れてだいたい4時間くらいでしょうか。

因みに激安チェーン交換工具はカシメ作業でパーツがひん曲がり、次回は使えず…(´皿`;)

あとで調べたら、2りんかん だと2700円の工賃でチェーン交換してくれる事が判明! 今回と同じチェーン自体が3割くらい高いけど、プロにお任せする方が良かったかな〜(´皿`;)。。。


ま、結果オーライ!

バイクを押して動かすだけでも全然軽いっっ!!!

これほど違うとは。。。前のRZでも交換した時にそうだったけど、ほんと違います!

これだけ負荷が軽くなるなら交換前より燃費向上も見込めます!


翌日に奥多摩まで走りましたけど、やっぱり走りが軽かったです。想像通り燃費も10〜15%は改善。

いやはや、ヘタにアフターパーツに投資するくらいなら、足回りの駆動系に投資した方が安全だし投資効果あるかも。


そんな当たり前の結果に大満足っ(´ω`)ノ

ムルティさん、これからもよろしくね〜


次回、、。

腐れバッテリー交換だな…(´皿`;)

はぁぁ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。