ドゥカティ ムルティストラーダ バイクと過ごす日々のお話し。

いい歳しても、バイク熱が覚めない日々のものごと。その熱はプラモデラー復活にも。あ、時折は愛猫様との日々も書き連ねたいです。

ムルティさんの修理

こんにちは!(´ω`)ノ

暖かくなったり、また寒くなったり。

三寒四温、春はすぐそこなのにな〜


春が来るまでにムルティさんのメンテナンスしないと!!

と、、、いうことで先日から不調のクラッチ交換をやりました!


結果はフル交換は出来なかったのですが、クラッチプレートだけ交換。

前より全然快調!

うーん、とりあえずはコレで凌いで、フル交換の方法を考えないと…


そんなこんなで、作業報告デス。

先日オークションで買ったクラッチセット。

ハウジングもプレートもスチール製です。今のアルミより丈夫なはず(・ω・;)


さて、バラしますっ!

プレッシャープレートを外して…

ココは簡単!


自作のマグネット棒を使って、クラッチプレートを抜いて〜〜

ココも簡単〜〜(´ω`)ノ


さて。ここからが今回の本番!!

パーツを確認します。

クラッチプレッシャープレート、左が交換する部品。

せっかくだからオイルを吹いて、ワイヤーブラシとサンドペーパーで磨いておきます!

クラッチプレートとクラッチフリクションプレート。

何故か枚数が違います。。。部品が748系のエンジン用だから???

数えてみると、フリクションプレートが一枚多くて、、

クラッチプレートは一枚多くてさらに厚みも違う…(・ω・;)??


?????

ま、いいか。。様子みながら組んでしまえっ!


一旦部品は置いておいて、メインイベント!

クラッチハウジングの取り外し、交換に挑戦。

バカ力掛けるので、ブレーキをロック。クランクが回らないように特製工具でハウジングを固定して…

ハウジングの真ん中のデカいボルトを緩めて〜〜、緩めて〜〜

???か、固い…


どりゃー、どおりゃーっっ!!!

(・ω・;)(・ω・;)ハァハァハァ。。。


は、外れん。緩まん…(・ω・;)


バカ力でグイグイしてたら何回かバイクがぶっ倒れそうになり、意気消沈…


止め!ヤメヤメ〜〜〜〜(´ω`)ノ

本当はアルミのハウジングもガタガタだから交換したいのですが、、、

こりゃあ素人には無理だわww


悶々としつつも、とりあえずは走れるようにプレート類を交換!

元に戻すのは簡単〜!でも丁寧に作業しますよ〜

プレートがピカピカで気持ちよい!


クラッチカバーを戻して作業完了(´ω`)ノ


いや〜〜、心配していたデカボルトがやはり強敵でした…(´;ω;`)

詳しい方に聞くと、緩めるのに200ntニュートン以上必要とか。。

工事に使う電動の強力ドライバーでやっと200nt。そりゃ人力では無理だわ〜〜ww


でもまあ、とりあえずコレで凌いでおくか!

とりあえず。ばかりのメンテナンスでした〜〜(・ω・;)


近いうちにリベンジ。必ず直してやるぞ〜〜!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。