ドゥカティ ムルティストラーダ バイクと過ごす日々のお話し。

いい歳しても、バイク熱が覚めない日々のものごと。その熱はプラモデラー復活にも。あ、時折は愛猫様との日々も書き連ねたいです。

ムルティさんの本当にダサい所は…w

こんにちは(´ω`)ノ

連休に入り、暑いくらいの陽気ですね〜

連休入りの土曜日、夜明けと共にいそいそと奥多摩に行ってきました。

山の中は少し季節が遅くて冷んやりしてましたが、山桜が咲いて、里山は新緑が眩しくて本当に良い季節です!


さて、早春からコツコツとメンテナンスしてきた我が愛車。

その甲斐あって、機関も絶好調!(・∀・)

取り敢えずはまた寒くなるまで、沢山乗るぞ〜!!


メカニカルな部分をコツコツとメンテナンスしたので…

すこーし、デザイン的に気になってた部分をカスタムしてみようかと。。

ドゥカティの中でも不人気車ですが、、、汗

一目見て焼きつく独特なデザインが気に入ってマス。

ムルティストラーダはミラーがダサい!!(´皿`;)(´皿`;)

ミラーと一体化されたウィンカーとなっていて、ミラーを変える事もままならないのです。

ミラーを変えるならば、ウィンカー付きのタイプ。もしくはミラーとウィンカーが別体となるように改造が必要。


アフターのウィンカーミラーはあまり種類も無くて、あまりかっこよくないのです。。。

てか、なんだかカウルからビョーンと出ててかっこ悪しw


そこで、、、

じゃーん。コレを買って見ました!

もちろん中華製!結構あちこちで流通していて、僕は某通販で1980円。やっす〜!!

さらに某ポイントを利用して現金実質400円くらいでゲット。(もちろん左右2個組w)

コレはハンドルバーの端に取り付けする、バーエンドタイプ。

これなら、カウルからニョキーッと出てなくて良さそうだなと、色々悩んでこのタイプを付けて見ようかと思いました。


モノは爆安の割にしっかりしてそう。

しかし、、、流石は中華製の安物。

ミラーガラスと本体の隙間処理がされてない。(´皿`;)

シリコンシール打ちましょうか…

隙間は1〜2mmくらいかな(・ω・;)


道具はこちら。ホムセンで500円くらい。


マスキングしてー。。


打つべし!


まあ、こんなもんかな。。。素人だし。。

ガラス屋さんは凄いな〜


あと。ミラーの根元がクロームメッキがチャチなので…


このプラモデル用の極薄シートを。。。

貼って見ましたww

耐候性がちょっと不安だけど、まぁヨシ。


ほい、完成!

手を入れる前より少しマシかな。

プラモデルの作業に比べたら楽勝っすw


さて。。

連休中にでも取り付けしてみよう!

(´ω`)ノ


本体、実質500円以下。コーキング剤が500円。爆

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。